パッシブな住まいにパッシブエアコン

会社案内

良い住まいとは「デザイン」「快適」「省エネ」を高次元で実現した家

「デザイン」「快適」「省エネ」を
実現した住まいづくり

建物の高気密、高断熱化、創エネ機器・高効率設備の登場により、住宅の省エネ技術は飛躍的に進んでいます。自然や周辺環境との調和、自然エネルギーを積極的に取り入れた建築デザイン、風の動きや空気の質など複合的な快適さを考慮した設計、住まい手の年齢や住まいかたなども考慮して科学的に解析された温熱環境。暮らしに豊かさを与える「デザイン」「快適」「省エネ」をOMソーラーの住まいは実現します。

OMソーラーが目指す家づくり

環境と共生する、健康で快適な住まい

環境と共生する、
健康で快適な住まい

OMソーラーでは長年にわたって、周辺の自然環境を踏まえたパッシブデザインに取り組み、省エネと快適の両立を目指してきました。
できる限り化石燃料に依存せず、太陽の恵みである熱を暖房や給湯に利用すること。そのうえで、日射量、気温、風の条件など自然が持つポテンシャルを把握し設計に活かして、健康で快適な住まいをつくります。

太陽熱でまかなう

家庭で使うエネルギーの半分は熱

一般の家庭で消費されるエネルギーの約半分は給湯や暖房といった低レベルな熱エネルギーです。これらのエネルギーを化石燃料や電気といった高レベルなエネルギーから得るのはもったいないことです。低レベルな熱エネルギーなら、最も身近なエネルギーである太陽から結構賄うことができるのです。
とはいえ、私たちの暮らしに電気は欠かせないエネルギーです。自宅で利用する電気も自宅の屋根で創れたら、家庭で使うエネルギーの時給を目指すことも可能です。屋根を使って、熱と電気を生み出す「OMクワトロソーラー」はOMソーラーの主力製品です。

家庭のエネルギーの半分強は低レベルな熱エネルギー

工務店との協働

地域の材料と技を使ってつくる、オーダーメイドの家づくり

地域にいる工務店とともに
つくり、育む住まい

住まいは本来、地域の特性にならってつくられるものです。気候や文化をふまえた四季を通じて快適に暮らせる住まいづくりも、地域に精通している工務店が培ってきた経験によって、技を磨き、素材を見極める目を養っているからこそできることです。
また、住まいは建てて終わりではなく、その先には20年30年と続く暮らしがあります。気軽に相談できる工務店が身近にいることは、修繕やメンテナンスなど、住まいを長く快適に住み続ける上で大きな安心を生み出します。

その土地ならではを大切にする

地域の気候を活かし、
周辺環境や景観に合った家づくり

住まいは建てた人の財産というだけでなく、その周辺、その地域にとっての財産でもあります。共有の財産となるためには、その土地の気候や風土、景観への配慮が欠かせません。そして、そうした姿こそ私たちは美しいと感じます。こうして建てられた家は結果としてその周辺、その地域の価値を上げることになるのです。

地域の気候を活かし、周辺環境や景観に合った家づくり

産学協同で実証実験

工務店と建築家、研究者が連携しこれからの住まいを探求

工務店と建築家、研究者が連携し、
これからの住まいを探求

デザイン、快適、省エネの高次元での融合を目指すには、きちんとした専門家による検証が必要です。工務店や建築家などつくり手と研究者が連携することで、これまでにない優れたデザイン性能を生み出していきます。例えばNEDO(国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構)の事業では全国10の地域で工務店、建築家、大学と連携したモデルハウスの建築や改修を行い、地域性を考慮したデザインや機能、またその効果を実証していきます。

photo

NEDO全国5カ所に建設した実証住宅(左から北海道、静岡、鹿児島、宮城、沖縄)
写真提供:伊礼智(沖縄)

会社名
OMソーラー株式会社(オーエムソーラー)
設立
1987年(昭和62年2月)
資本金
2億1,435万5,000円
代表者
代表取締役社長 飯田祥久
社員数(2017年5月1日現在)
役員 5名
正社員 42名
パート 2名
合計 49名
会員工務店数
全国 150社
売上高
第17期:2,116百万円(平成27年3月期)
第16期:1,680百万円(平成26年3月期)
第15期:1,832百万円(平成25年3月期)
決算期
3月20日
事業内容(2016年2月23日現在)
OMソーラー部材の製造・販売、OMソーラーシステムの導入コンサルティング、現地指導および、住宅、建材の開発・販売等、OMソーラーの技術を核に以下の4つの事業展開。

  1. 1 [住宅部材販売事業]OMソーラーシステムを構成する部材の開発・製造・販売。コンセプト住宅の開発・販売。一般建材の販売。
  2. 2 [OM会員(VC)事業]会員工務店に対する環境共生建築・技術に関する設計・施工の技術提供、販売ノウハウの提供、受注活動のサポート。講習会・会議の開催などによる会員工務店間の交流、イベント支援などのサポート。
  3. 3 [施設建築事業]施設建築に関する部材販売、施工指導。設計事務所や地方自治体等に対するOMソーラーシステムの企画・提案。
  4. 4 [その他事業]政府機関などからの研究委託事業。太陽電池モジュールの商社業務。会員工務店の顧客に向けた各種住宅ローン。
事業所
(本社) 〒431-1207 静岡県浜松市西区村櫛町4601
Tel:053-488-1700
Fax:053-488-1701